スポンサーリンク

「エクスパンス〜巨獣めざめる〜」シーズン2-8話ネタバレ。

2.海外ドラマ
スポンサーリンク

今回の記事は「エクスパンス〜巨獣めざめる〜」シーズン2-8話についてのネタバレ記事になります。こちらのドラマは現在アマプラで見れるので是非みてください。

Amazonプライムのおすすめ海外ドラマTop20という記事を記載しています。こちらも興味があれば是非みてみてください。

絶対に飽きない海外ドラマTop20 in Amazon Prime

では早速ネタバレ記事に進んでいきましょう。

スポンサーリンク

「エクスパンス〜巨獣めざめる〜」シーズン2-8話ネタバレ

ガニメデの人々

ガニメデから避難してきた人々がティコ・ステーションにやってきます。

前話から登場していた難民の植物学者のプラックシデケ(プラックス)は娘を探しますが見つかりません。船内で同じく同乗していた(火星出身ということで宇宙空間に放り出されてしまいますが)女性の方から娘がいたあたりに鏡が降ってきたことを知っており、生存はほぼないと考えています。

ティコステーションでの暴動

アンダーソンドーズを逃したディエゴはフレッドジョンソンに牢に投獄されます。

ティコ・ステーションのベルターたちはフレッド・ジョンソンから核弾頭ミサイルを奪おうと銃撃戦を開始。フレッドジョンソンと副官のカミーナは捕らえられ、カミーナは軽症をおいます。

しかし、「ロシナンテ号」の乗組員たちがこれに気づき、占拠された操作室を窒素でみたし、全員が倒れたところで突入し、全員の確保に成功します。

その後、ガニメデで戦闘が起きたとき、プロト分子の信号がガニメデから発信されていたことがわかります。ホールデンたちがガニメデの住民データを調査すると、プロトジェン社のストリックランド博士が医師に成りすまして滞在していたことがわかりました。しかしガニメデでの戦闘がはじまる直前、博士はプラックスの娘メイとともに姿を消しています。

このことからホールデンは難民としてティコステーションに来ていたプラックシデケに話を聞きます。

ホールデンたちはストリックランド博士がプロト分子の存在に関与していると考え、彼の行方を追ってガニメデに向かうことにしました。娘を心配するプラックスも同行します。

フレッドジョンソンも助けられた恩があるのでホールデンらを出向させます。

今回の記事は以上です。プロト分子が出てきてさらにガニメデが混乱しそうな点と、そろそろプロト分子が全宇宙に公表されそうですね。では続きは「エクスパンス〜巨獣めざめる〜 シーズン2-9話ネタバレ」で行います。

コメント

  1. […] ではここで今回の記事は終了です。ドーズが去った後の挙動は気になりますし、地球火星の動向も気になります。では続きは「エクスパンス〜巨獣めざめる〜 シーズン2-8話ネタバレ」で行います。 […]

タイトルとURLをコピーしました