【カップ麺×アレンジ】博多だるま監修 背脂とんこつ焼ラーメンに味道楽をアレンジしたら普通だった

アレンジ

銘店「博多だるま」監修による、カップめん限定メニューの焼ラーメンです。 博多だるまの代名詞「背油の甘みがきいた豚骨スープ」に香ばしい『濃厚特製ソース』を混ぜれば、豚骨のコクとスパイシーなソースの香りが楽しめます。 麺は、食べごたえのある中太麺。具材には、チャーシュー、キャベツ、ネギ、紅生姜、カマボコを使用し、彩りよく仕上げました。

セブンイレブン公式

博多だるまは、福岡県福岡市に拠点を置く人気ラーメン店です。 創業は昭和38年からとなっており、濃厚かつ鮮烈な豚骨スープと、極細ストレート麺が特徴的です。

1番人気は”炙りトロ肉チャーシューメン玉子入”1,300円とちょいと高めの設定。

行列ができるラーメン店のカップ麺、アレンジしてどんなものが出来上がるのか!!

食べログで博多だるまを見る

スポンサーリンク

アレンジする食材”味道楽”

今回のアレンジは、ある程度自信があります。なぜなら、味道楽がふりかけの中で一番好きだから。(簡単)

結果としては5段階評価でも普通でした。可もなく不可もなく。

そんな結果をどうぞご覧ください。

アレンジ評価
  • 激うま  ★★★★★
  • うまい  ★★★★☆
  • 普通   ★★★☆☆  ← 今回はここ
  • まずい  ★★☆☆☆
  • 激マズ  ★☆☆☆☆

 

はてさて、カップ焼きそば系に何をアレンジしようか迷っていたのですが、ふと目を向けると、かたわらにフリカケがあるじゃないですか。

麺も炭水化物だしごはんも炭水化物、汁もないし丁度いいか。ということで決定。

 

では早速調理していきます。

スポンサーリンク

調理

アレンジは、いたって簡単。

“出来上がったカップ麺に味道楽を入れて混ぜるだけ”

ただそれだけで完成します。

前回のマヨネーズの反省を活かし、量はアシストするぐらいの量で調整

これはいい感じです。見た目は合格!

かやく+αって感じですかね。

混ぜて実食開始です。味のほうはいかに?

スポンサーリンク

実食

すみません。その後の写真を撮るのを忘れておりました。

豚骨の味をけすわけでなく、カツオの風味がほんのりする感じがよかったです。

味道楽自体の味は濃いのに主張はなかったですね。

触感

今回は触感がよかったですね。

フレークがいい感じでサクサクしており、モチモチの麺とサクサクのかやくが手を取り合った感じです。

さいごに

今回は一味違ったカップ麺が楽しめました。

味道楽もいいけど、ソフトフリカケ(鮭)とかも試してみたいですね。

 

カップMENの活躍により世界平和のステージが1ランクアップしました!

カップMEN
カップMEN

んー。今回は大声でいいですよー!とは言えないけど、やってみたい人はフリカケチャレンジ試みてください!