【アラジン】ウィル・スミスがジーニー役を演じることが出来た理由とは

未分類

みなさん。こんにちは。

もう、魔法のじゅうたん乗りましたか?

乗り心地が最高でした。モアイです。

 

知っている人もいるかと思いますが、知らない人のために「アラジン」をざっと紹介

ディズニー映画「アラジン」は1992にアニメーション映画として大ヒットを収め、ガイ・リッチーにより実写版へと復活し、話題の映画となりました!

アラジンは多くの人に注目されて、世界の興行収入は540億円!

アカデミー賞のペアも受賞した、ライオンキングが出るまで史上最高の総収入のアニメーション映画でした。

スポンサーリンク

ウィル・スミスがジーニー役を演じることが出来た理由

みなさんご存知のウィル・スミス

1968年生まれの大ベテラン。

 

ってことは…

ウィル・スミスって50歳??

ちょっと個人的にショックかも笑

 

個人的にニュースは置いておいて・・・

原作アラジン役の声優を任されたのは、今は亡きロビン・ウィリアムズ

(吹き替え版は山寺宏一さん)

 

ロビン・ウィリアムズと言っても「誰?」ってなった人もいるかと思いますので、顔写真を載せておきます。

これで“あー!!”ってなったんじゃないかな?

んまぁ、ロビン・ウィリアムズに関してはまたお話しますね。

 

今回は、そのロビン・ウィリアムズが声優で演じたジーニー役を実写でウィル・スミスが引き受けたわけですが、ジーニーを演じるにあたって、最大の課題として、

それがどのように違うだろうということでそれを不快にさせないようにすこと

と言っていました。

 

アラン・メンケンにも非常に助けられたと言っています。

ちなみに、アラン・メンケンは、あの”ホール・ニュー・ワールド”を作曲した人です!

他にも、 「リトル・マーメイド」「美女と野獣」「クリスマス・キャロル (ミュージカル)(英語版)」「シスター・アクト〜天使にラブ・ソングを〜」などを手がける超超超有名人です笑

音楽はジーニーを演じるにあたって、大いに助けられた。最初’Friend Like Me’をいじり回したとき、昔ながらのヒップホップに似ていることに気づいた。「これは私が好きなテンポだ」

と、音楽もウィル・スミスに合っていたそうです。

また、

ロビンに敬意を表して、曲をあまり変えないようにして、みんなが”懐かしい”って思って思いながらも、自分の個性を入れることができました。

とも話しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アラジン】みんなのレビュー(ネタばれ無し)

ガイ・リッチー監督の「アラジン」は、6月7日に全国上映が開始されました!

Filmarksの評価は星4.2と高評価!!

早速みんなのレビューを見ていきましょう。

4.2
ディズニー映画でいち早く観に行きたいと思った映画の1つ。
期待を裏切らない素敵な映画だった。
映像は勿論の事、音楽も素晴らしかった。
そして何よりウィル・スミスが素晴らしい!!
人の為に何かをしてあげる事の大切さや優しさを改めて教えてくれた映画。
4.8
もう一回見たい!MX4D吹き替えでみたけど字幕でもみたいなあああ!!!
やっぱり私はディズニーの世界観がたまらなく好きで幸せなひと時だった。
歌も映像もストーリーも全てがよかった。
笑って泣けた。ブラボー。プリンセス映画で特にアラジンが1番好きだから本当に見てて楽しめたあ😌ディズニー行きたい。
アラジンと私も魔法のじゅうたんに乗りたいなあ。笑
4.5
アラビアンな美しい映像世界!!音楽!!
私の中では美女と野獣を超えたかもしれません…。
1人も白人が出てこないディズニー実写映画は初めてでは…?
しかしまぁ、アラジンもジャスミンも溜息が出るほど美しかった!
ウィル・スミス演じるジーニーも最高!
字幕で観ましたが、もう一度吹き替えでも見ようかと画策中…
4.1
長年愛されてる作品だけど、実写版でどう表現されるか気になってみてみた。歌や魔法を、映画ならではのリズムや映像で魅せてくれて流石だと思った!
性差別が部分的に出てきたのは現代らしい感じがした。
アニメ・舞台・映画と表現の仕方で、根本が同じでも色んな楽しませ方をさせるアラジンは素晴らしいと思う。